若手民謡歌手 橋本大輝(ひろき)さんデビュー、動画配信中!

  • 文字サイズ:

1985年生まれの若手民謡歌手、橋本大輝(ひろき)さんがついにデビュー! 先ごろ発表されたミニ・アルバム『民謡(うた)のつばさ』は5曲入り。すべて新録音で、美鵬流囃子方家元の美鵬駒三朗(びほう こまさぶろう)さん、民謡尺八・笛の名プレイヤー米谷和修(よねや わしゅう)さん、若手注目株の津軽三味線奏者・椿 正範(つばき まさのり)さんほか豪華な演奏陣を迎え、力強く張りのある橋本さんの歌唱が響きわたります。これからの民謡界を担う逸材、橋本さんの活躍にどうぞご期待ください!

デビュー・ミニ・アルバムはこちらです。

民謡(うた)のつばさ

VZCG-790(CD)1,500円+税
2014年5月7日 発売 
assocbutt_or_buy._V371070157_

民謡(うた)のつばさに乗せて、ふるさとの唄を全国に、そして大切な日本の伝統を未来へと運びます。


.

 

「津軽じょんから節(青森県民謡)」

プロフィール

橋本大輝

1985年4月8日、山口県下関市に生まれる。13歳の頃より、父である橋本泰宏に師事し、津軽三味線、太鼓を始める。高校卒業後に上京。浅草の民謡の店「追分」にてレギュラー出演。同年、椿真二師、川崎マサ子師に師事し、本格的に民謡を始める。平成25年度日本郷土民謡協会全国大会にて、民謡ハイライト部総合優勝、三味線太棹の部優勝の二冠達成。現在、全国の舞台をはじめ、ライブ活動、NHKテレビ、ラジオの出演等、幅広く活躍中。

(記事公開日:2014年06月10日)